オーディンの祝祭を55回やりました工藤さんです。

ここ6戦はすべて180点超え。
ここ10戦の平均は188.2点です。

そこそこの確率で180点とれる立ち回りがわかってきたので、文面に残したいと思います。

この記事の想定読者は 150点以上を安定してとれる人 です。

150点が安定しないぜ て方は、まずはこちらの記事をどうぞ。

スポンサードリンク


180点取るための心得

  • 各船の強い行動を自分で使おう
  • 資源は毎ラウンド使い切ろう
  • なるべく緑でボードを埋めよう

上記を意識して立ち回ると、点数が伸びると思います。

それぞれ解説していきます。

各船の強い行動を自分で使おう

捕鯨船 ➔ 捕鯨
商船 ➔ 窃盗(序盤は買物)
ドラゴン船 ➔ 略奪

序盤〜中盤は上記を軸に大きいタイルをかき集めましょう。

他プレイヤーに取られる可能性を常に頭に入れ、なるべく自分が使える立ち回りをしましょう。

特に捕鯨は、3銀あれば捕鯨船を買って誰でもいけます。

他プレイヤーが3銀を持っていないか、銛や木を余らせていないかは警戒しましょう。

資源は毎ラウンド使い切ろう

オーディンの祝祭は拡大再生産です。

すべての資源を毎ラウンド使い切ると、効率よく拡大再生産ができます。

収穫やボーナスでもらう橙タイルや赤タイルも、なるべく使いましょう。

特に 収穫でもらえるキャベツや果物は ↑↑ するとボードがかなり埋まります。

余らせて次ラウンドに持ち越さないで、使いましょう。

ごく個人的な立ち回りとして 4Rは 捕鯨➔4wk山岳 で キャベツ と クジラ肉 を↑↑ は鉄板レベルによくやります。

なるべく緑でボードを埋めよう

青タイルは貴重です。

基本的に緑タイルのほうが簡単に手に入るので、なるべくボードは緑が多めになるようにパズルしましょう。

ボードの端から 緑 ➔ 青 ➔ 緑 を意識してパズルを組むと、効率よく埋めることができます。

青の部分は、特殊タイルやお金でもいいです。

強い島を使おう

強い島へ探検に行きましょう。

具体的には以下がオススメです。

  • ロフォーテン
  • マン島
  • アイスランド
  • ビュルネイ
  • ティエラ・デル・フエゴ
  • バフィン島
  • コーク
  • ラブラドール

特にオススメの島は赤文字の島です。

赤文字の島は雑に使って強いので、どれか1つはほしいです。

赤文字の島には、早めに探検に行き、3Rで主要ボーナスがでる状態にしましょう。

スポンサードリンク


強いカードを覚えてぶん回そう

初期職業で特定のカードが引けた場合、特化した立ち回りをすると点数が伸びます。

例:葬儀屋(100b)
探検ボードにルーン石碑を置いたとき、1銀を得る。

葬儀屋は、ルーン石碑がボーナスで出るスカイ島、ビュルネイを両方とれると、お金が大量にでます。

 

強いカードは覚えて、うまく引けたら効率よく点数が取れる立ち回りをしましょう。

個人的に強い初期職業カードは以下です。

導師(52a)
移住後援者(170a)
葬儀屋(100b)
王子妃(115b)
書記(125c)

特に葬儀屋・王子妃・書記あたりが強いです。

どの初期職業カードが強いのか知りたい方はこちらをどうぞ。



得点効率を考えて行動しよう

7R(可能なら6R)から、1wk あたりの点数効率を意識してプレイしましょう。

だいたい1wk あたり3点で並の効率、4点でいい効率の動きになります。

最終得点がいくらになるかは、終盤に得点行動をどれだけ効率よくできたかで変わります。

タイルの得点効率を考える

1銀は1点、緑タイルや青タイルはマイナスが潰せれば1マス1点、橙タイルや赤タイルは建造物におければだいたい2マス1点になります。

計算例)
前提条件
 穀物を置く場所がある
 カードを持っていない
 
7R目に 4wk で馬2頭を買う:
3銀(3点)+ 穀物(2点) ➔ 馬(6点)+ 妊娠した馬(8点)

差分は 14点 – 5点 で9点。
この場合、4wk で 9点 なので、1wk あたり 2.25点 と効率が悪い行動となります。

条件を変えて計算した場合、以下になります。

計算例)
前提条件
 穀物を置く場所がない
 カードを持っている
 4点クーポンが残っている
 
7R目に 4wk で馬2頭を買う:
3銀(3点)+ 穀物(0点) ➔ 馬(6点)+ 妊娠した馬(8点)+ カード捨てる(4点)

この場合、差分は 18点 – 3点 で15点。
4wk で 15点 なので、1wk あたり 3.75点 と効率のいい行動になります。

計算はめんどくさいですが、最後に得点効率を意識すると伸びます。がんばりましょう。

資源の得点効率を考える

木・石は置き場があれば1点、鉱石はほとんどの場合、1点になります。

ちなみに、木・石の置き場が一番効率よく稼げるのはコークのボーナスで倉庫を出すことですね。

基本的に木・石は 4wk建築 や 略奪・襲撃 を駆使して使い切る動きをしたほうが伸びます。

スポンサードリンク


まとめ:180点以上を目指そう

以上、オーディンの祝祭で180点以上をとる立ち回りの解説でした。

家畜プレイは安定性に欠けるため、今回の考察ではあえて無視して書いています。

カード、ダイス目、他プレイヤーの動きがあるので、100%とれる保証はできませんが、そこそこ安定して180点が取れる考え方だと思います。

この記事の内容を意識すれば、150〜160点くらいで伸び悩んでた人も伸びると思います。

オーディンの祝祭で180点以上取りたい!という人の参考になれば幸いです。