この記事の想定は以下が入った環境です。

  • ノース人拡張
  • ミニ拡張(ロフォーテン等)
  • クリスマスタイル
  • ミニ拡張(マル島等)

マル島拡張込で12回ほどやりました工藤さんです。

意識していることを文面に残していきます。

この記事の想定読者は、ノース人拡張環境で180点以上(最低でも150点以上)が安定してとれる人です。


スポンサードリンク


はじめに

マル島拡張では、毎ラウンドの収穫がランダムになります。
なので、運が悪いと食糧難の飢饉が訪れます。

序盤に食糧難が起きたときの影響は大きいです。

例えば、下記ケースはかなりツライです。

1R 1のみ
2R 食料供給なし
3R 食料供給なし

2R目に供給がないだけなら耐えられますが、2〜3R連続で供給がないと200を超える難易度は跳ね上がります。

200届かなくても「運が悪かった」と切り替えましょう。

おすすめ資源マーカー

木 / 銛
石 / 剣
鉱石 / エンドウ豆
エンドウ豆 / 油

このあたりが強いです。

スポンサードリンク


おすすめ1ラウンド行動

サンプルの行動を載せときます。
資源マーカーや初期カードによって、適宜調整してください。

4wk山岳 + 捕鯨船探検ルート(収穫3以上限定)

4wk 山岳
1wk 石→ルーン石碑
1wk 木+1銀→捕鯨船+探検

マル島拡張の目玉ムーブです。
キャベツや果物を↑↑しましょう。

収穫3なら豆とキャベツを↑↑してマル島が強いです。
収穫4なら果物を↑↑してマン島に行ってもよいです。

捕鯨ルート

1wk 木が取れるアクション
1wk 捕鯨船建造
3wk 捕鯨
1wk 探検

捕鯨船を作って、1Rから捕鯨に行きましょう。
成功したらロフォーテンがオススメです。

商船アイスランドルート

1wk 木が取れるアクション
2wk 商船建造
2wk アイスランド探検
1wk 窃盗

商船を作って、1Rからアイスランドに行きましょう。

ドラゴン船ルート

2Rまでにドラゴン船を用意する

木を2つ用意して、ドラゴン船建造に行きましょう。
1〜3人戦ならラストアクションの捕鯨船+1銀→ドラゴン船も狙えます。

3Rまでにフエゴ探検し、全ボーナス取れるように動くと強いです。

まとめ 飢饉がこないことを祈ろう

飢饉がこなければ、強い資源マーカーを取って、船の強い動きできたら200点は超えられます。

他の細かい考え方は、ノース拡張で180点とるときの動きと同じなので参考にしてください。

オマケの200点取りやすいムーブ(クリックで飛べます)