オーディンの祝祭ばかりやっている工藤さんです。

ゲーム開始時に配られる初期職業カードについて、レビューしてみました。

自分向けのメモも兼ねています。

個人の見解ですが、よければ参考にどうぞ。

Aカード初期職業

スポンサードリンク


tier1 : 雑に使って強い

雑に使って強い初期職業カード群。

カード効果を最大限使える立ち回りをすると、さらに強い。

導師(52a)

勝利点:0点

1銀➔カードプレイ。

強カードが引ければ青天井に強いが、引けるかは、運次第。

捕鯨や3wk週市(羊プレイ)など、3wkアクションを主軸に立ち回るといい仕事する。

強カードが引けない場合でも、手札に溜まったカードをすべて勝利点トークンに変える使い方をすれば最低限の働きはする。

移住後援者(170a)

勝利点:0点

移住のコストを2減らす。

2回移住すれば、十分強い。

3回以上移住するなら鬼。

早期移住できる立ち回りを考えると、なお良し。

tier2 : 考えて使うと強い

初期職業カードを使用する前提で戦略を考える価値のあるカード群。

戦略次第で、tier1を上回る出力のカードもある。

投石兵(89a)

勝利点:1点

襲撃、略奪時に石はダイス目+1ではなく、ダイス目+2になる。

石ボーナスを探検や職人用倉庫で取るように動けば襲撃だけでも強い。

略奪失敗➔襲撃 も実質 2wk かつ襲撃が剣値+3になるので、かなり強い。

職人の弟子(113a)

勝利点:0点

工芸を使うとき、アクションの前に1山岳。

亜麻➔亜麻布、皮革+亜麻布➔衣服+2銀 が無理なく撃てるボーナスを狙うと強い。

森の世話人(145a)

勝利点:2点

狩猟するとき、アクションの前に1山岳。

狩猟失敗時でも 木+弓+山岳1 となるので、3Rくらいまでは強い。

澄んだ魂(160a)

勝利点:2点

蜂蜜酒のない饗宴を実行したとき、1銀を得る。

蜂蜜酒の代わりに1銀を置く or 魚や肉が取れる島を攻める で小銭が手に入る。

浮いた蜂蜜酒を早めに建築物にいれ、ボーナスを獲得すると幸せになれる。

スポンサードリンク


tier3 : なにかのついでに使えるなら使う

4wkアクションなど、なにかのついでに使えるなら使うカード群。

終盤なら、勝利点トークンに変えることもある。

のろま(41a)

勝利点:1点

ボーナスフェイズのあと、1銀か蜂蜜酒を支払うと、油を得る。

貼っておくと地味に便利。

ただ、無理して貼るほどではない印象。

製皮人(47a)

勝利点:2点

肉➔皮革。

ティエラや豚小屋など、肉がボーナスで出る状態なら便利。

マン島やウェックスフォードなどで豚や馬がボーナスで取れて、解体を多様するときにも便利。

襲撃者(137a)

勝利点:3点

襲撃、略奪時に槍を長剣として扱うことができる。

勝利点3だし、ドラゴン船を使うならついでに貼っておくと便利。

熟練の狩人(153a)

勝利点:2点

ダイスを振るとき、3回ではなく4回まで振り直すことができる。

リアルラックの悪さをある程度カバーできる。

tier4 : 基本的に勝利点に変える

多くの場合、勝利点トークンに変えるカード群。

状況次第で、使うこともある。

職人頭(8a)

勝利点:1点

収入フェイズの前、工芸アクションスペースに5体以上のヴァイキング駒が置かれていれば油を得る。

1回発動できればいいくらいの印象。

自分から無理して工芸にいって、発動するほどの性能ではない。

4人戦なら多少は発動確率があがる?

羊飼い(34a)

勝利点:0点

羊(妊娠した羊含む)を2頭以上持っていればミルク、羊毛を得る。
羊を4頭以上持っていれば追加の羊毛を得る。

羊プレイをしているなら、使いたい。

このカードだけで羊プレイに踏み切るのは微妙。

木こり(154a)

勝利点:2点

1アクション中に木を2以上得たとき、1銀を得る。

勝利点トークンにしましょう。

農場労働者(163a)

勝利点:1点

ヴァイキング駒2個で狩猟に成功したとき、皮革+1銀を得る。

4人戦なら、機会あれば使ってもいい。

3人以下のゲームでは引き直し。

ボスポラス海峡の旅人(174a)

勝利点:1点

牛を手に入れたとき、3銀➔絹 または 4銀➔香辛料。

使うなら4銀の方。

刺さる場面でなければ、売っていいと思う。

スポンサードリンク


まとめ

Aカードの初期職業レビューでした。

いやいや、わたしはこう思う! などあれば、ご連絡ください。

Bの初期職業カードはこちら

Cの初期職業カードはこちら