工藤さんのブログ

思いつきでやったり、調べたりしたことを発信するブログ。

スパイスから作る!野菜を取ろう!じゃがいもとほうれん草のカレーレシピ!

      2017/09/04


じゃがいもとほうれん草

今回は肉や魚を使わないヘルシーなカレーをスパイスから作ります。肉類を使うカレーに比べて材料費が安く済むのも魅力的です。ご飯ではなく、パンかナンを用意するか、そのまま食べると美味しいです。

スポンサードリンク

 

材料

材料

じゃがいも 2個
ほうれん草 1/2束
玉ねぎ 1/2個
バター 20g
S&Bおろししょうが 小さじ1/3

【A】
 S&Bクミン(パウダー) 小さじ1
 S&Bコリアンダー(パウダー) 小さじ1/2
 S&Bカルダモン(パウダー) 小さじ1と1/3
 S&Bオールスパイス(パウダー) 小さじ1/4
 S&Bターメリック(パウダー) 小さじ1と1/2
 S&B唐辛子/チリーペッパー(パウダー) 小さじ1/4

水 350ml
牛乳 50ml
顆粒コンソメ 小さじ1と1/2
砂糖 小さじ1/4
塩 適宜

レシピ

【1】じゃがいもは洗って皮をむかずに濡れたままラップに包み、600Wの電子レンジで6分30秒加熱し、皮をむいてフォークでつぶします。ほうれん草は塩少々を加えた熱湯で柔らかくゆでた後、水に取り水けをよく絞ってフードプロセッサーなどでペースト状にします。玉ねぎはみじん切りにします。

【2】フライパンにバターを入れて火にかけ、バターが溶けたらしょうがを入れ、玉ねぎを炒め、しんなりしたら【A】を加えて軽く炒め、水と牛乳、顆粒コンソメを加えます。

【3】【2】にじゃがいもを加えて混ぜ、続いてほうれん草のペーストを加えてむらなく混ぜ、塩で味を調えます。

実際に作ってみた

4人前つくったので、分量はレシピの2倍です。

アツアツのじゃがいもを剥くのがイヤなので、あらかじめ皮を剥きます。いきなりレシピ無視。

むいた

ラップが無いので、じゃがいもはほうれん草と一緒に茹でることにしました。

時短のために1/4に切ります。

じゃがいも切った

じゃがいもを茹でます。

じゃがいも茹でた

いっしょにほうれん草も茹でます。

いっしょにほうれん草

玉ねぎをみじん切りにします。

ちなみに玉ねぎのみじん切りですが、切り離さない程度に矢印の方向に切り、

みじん切り1

90度まわしてから切るとだいたいみじん切りになります。

みじん切り2

あとは塊をてきとうに切ってみじん切り完成。

みじん切り3

フライパンにバターを入れて火にかけます。

バター

バターが溶けたらしょうがを入れて混ぜます。

バターとしょうが

玉ねぎを入れて炒めます。

玉ねぎ炒める

炒めながらスパイスを計ります。皿に盛るとできてる感が出てテンションあがるので、なるべく皿に盛りましょう。

スパイス

玉ねぎに火が通ってきたらスパイスを加えて軽く炒めます。

スパイス入れた

水と牛乳、顆粒コンソメを加えます。

水と牛乳

じゃがいもが茹であがっているはずなので、ボウルなどにあげます。

じゃがいもボウル

てきとうに潰します。レシピだとフォークになってますが、食感だけの問題なので潰せればなんでもいいです。私は木べらで潰しました。

じゃがいも潰す

じゃがいもを入れます。

じゃがいも入れる

ほうれん草も茹であがってるはずなので、まな板にあげてヘタを切り離します。

ほうれん草

なるべく細かく切ります。フードプロセッサーやミキサーがあればそちらを使いましょう。

ほうれん草きった

ほうれん草を入れます。

ほうれん草いれた

味見して、薄かったら塩を振って完成!

そのまま食べるか、パンとかにつけて食べてください。

じゃがいもとほうれん草

スポンサードリンク

 

レシピの改善案とか

じゃがいもをもっと多く入れると、単品で食べてもお腹がふくれるメニューになります。

カレールーというかカレースープみたいになるので、ご飯にかけたいなら水を少なめにした方があうと思います。

スパイスから作っての感想

スパイスさえ揃えてしまえば、作るのは簡単だし、美味しい。

あと、スパイス調合してるときが理科の実験みたいで凄い楽しい。

1回スパイス揃えてしまえば、ほぼ使いまわしで何回も作れるので今後も時間みつけて作っていきます。

同じスパイスでコチラも作れます

スパイスから作る!簡単!バターチキンカレーレシピ!

スパイスから作る!本格!エビのココナッツミルクカレーレシピ!

スパイスから作る!自分で調合!豚バラとキノコのカレーレシピ!

こちらのレシピでカレーを作りました

6つのスパイスで作る☆じゃがいもとほうれん草のカレー| S&B エスビー食品株式会社

 - レシピ