工藤さんのブログ

アナログゲーム、料理、海外旅行のブログ。

ボイジャーオブザシーズ乗船記ブログ・クルーズレポート4日目

      2018/10/09

スポンサードリンク

 

2018年9月に彼女と2人で5泊6日のクルーズ旅行に行ってきました。

乗船したのはロイヤルカリビアン社の「ボイジャーオブザシーズ」です。

タイのプーケット島に上陸したクルーズツアー4日目のレポートをお届けします。

スポンサードリンク

 

テンダーボート(交通船)でプーケット島上陸

ベッドでグッスリ寝て、起きたらプーケット島の「近く」についていました。

ボイジャーオブザシーズ4日目_26

遠くにプーケット島が見えます。

ボイジャーオブザシーズは大きすぎて、プーケット島の港に入れないんですね。

ボイジャーオブザシーズ4日目_27

ボイジャーオブザシーズで直接入れないため、テンダーボートに乗り込んでプーケット島に上陸します。

テンダーボートとは豪華客船が直接入れない規模の港に上陸するため、豪華客船に備え付けられている「連絡船」や「足船」と呼ばれる小型船です。

ボイジャーオブザシーズ4日目_28

プーケット島のプーケットポートに上陸。

ボイジャーオブザシーズ4日目_30

ボイジャーオブザシーズ4日目_29

プーケットポートには、観光客向けの両替と出店しかありません。

パトンビーチ観光

ボイジャーオブザシーズ4日目_31

プーケットポートは特に見どころがないので、タクシーでパトンビーチへ移動します。

プーケットポートからパトンビーチへはタクシーで約40分。

往復でかかった交通費は1700バーツ(約5500円)でした。

4〜5組の運転手と交渉しましたが3000バーツから始まって、いくら下げられるかの交渉でした。プーケットポートの運転手たちはグルになって相場を決めてるみたいですね。

ボイジャーオブザシーズ4日目_33

パトンビーチ到着。

パトンビーチはプーケット島最大の観光スポットで、4kmほどの白い砂浜が続くビーチになります。

ボイジャーオブザシーズ4日目_35

ボイジャーオブザシーズ4日目_36

パラグライダーが流行ってるみたいです。相場はだいたい5000円くらいでした。

ボイジャーオブザシーズ4日目_37

パトンビーチを観光したあとは、ビーチの向かいにあるパトンシーフードでランチをとります。

1979年から続く老舗で、渡辺直美がプーケット島に来たら連日通うシーフードのお店です。

日本語メニューも用意されていたので、英語ができなくても安心なお店です。

ボイジャーオブザシーズ4日目_38

ボイジャーオブザシーズ4日目_39
ボイジャーオブザシーズ4日目_40
ボイジャーオブザシーズ4日目_41
ボイジャーオブザシーズ4日目_42

なにを頼んでもおいしい。最高かよ。

テンダーボートでボイジャーオブザシーズへ

プーケットポートへ戻り、テンダーボートでボイジャーオブザシーズに帰ります。
ボイジャーオブザシーズ4日目_43

テンダーボートは決まった時間に出港するわけではなく、人が集まったら出発する方式でした。

シーパスカードを提示して、行き先の船をアピールしましょう。

ボイジャーオブザシーズ4日目_44

ボイジャーオブザシーズ4日目_45

ボイジャーオブザシーズ4日目_46

ボイジャーオブザシーズ4日目_47

ボイジャーオブザシーズ4日目_49

ボイジャーオブザシーズ4日目_48

ボイジャーオブザシーズ4日目_50

到着。

スポンサードリンク

 

ハネムーン・ディナー

ボイジャーオブザシーズ4日目_51

船に戻ってからはディナータイムです。

ボイジャーオブザシーズ4日目_52

ボイジャーオブザシーズ4日目_53

ボイジャーオブザシーズ4日目_54

ディナータイム中に、同席していた方がハネムーン旅行とのことで、クルーからサプライズを受けていました。
ハネムーン旅行

おめでとうございます。

船内のまだ行っていない場所を散策

ディナーが終わったあとは、まだ行っていない場所を散策します。

船が大きすぎて、なかなか回りきれません。

ボイジャーオブザシーズ4日目_55

洋書がある図書館。

ボイジャーオブザシーズ4日目_56

プレイルームには、通常の大きさの倍以上ある雀牌が置いてありました。

ボイジャーオブザシーズ4日目_57

ナイトプールに入れながら見れるシアターではスターウォーズが流れていました。

銀河一速いガラクタ大活躍。

ボイジャーオブザシーズ4日目_59

シアタールームで、オーストラリアNo.1のイリュージョニストがショーをするとのことで見に行きます。

お客さんをステージに上げてのパフォーマンスが多くて楽しめました。

まとめ:テンダーボードでの移動たのしい

テンダーボードでプーケット島へ上陸した4日目のレポートでした。

豪華客船がほとんど揺れない(震度1くらい?)ので、小型船に乗って「船は揺れる」ってことを思い出しました。

小型船は小型船で楽しい。

次回は終日航海の5日目のレポートをお届けします。

 - 海外クルーズ