工藤さんのブログ

アナログゲーム、料理、海外旅行のブログ。

はじめての豪華客船クルーズに向けての質問と回答

      2018/10/31

スポンサードリンク

 

5泊6日の豪華客船クルーズにいってきた工藤さんです。

はじめてのクルーズ旅行へ出かける前、「ここはどうなの?」と自分で思っていたことや、知人に「ここはどうなってるの?」と質問されたことの回答をまとめました。

豪華客船クルーズに興味がある方は参考にしてください。

スポンサードリンク

 

ここはどうなの?と思っていたこと

ネットワーク環境ってどうなの?

わたしが乗った船は所定の場所で、有料利用可能でした(75セント/分)。

料金が高いので、わたしは海外Wi-Fiをレンタルして、寄港時だけネットをつなぐ生活をしました。

洗濯ってどうすればいいの?

わたしが乗った船はルームサービスで洗濯を頼めました。

ルームサービスで頼むと1回25ドルと高かったので、手洗いして部屋干ししました。

船によってはコインランドリー付きの船もあります。

洗濯紐があると便利です。

両替はしていくべき?

あまり使いませんでした。

現地での支払いはクレジットカードで済んだし、乗員へのチップは乗船料に入っているためです。

露店などのクレジットカードに対応していない現地の店の対応も、寄港地は両替商がいるので、そこで両替したら解決しました。

どうしても不安であれば、豪華客船のルートを調べて必要そうな国の通貨だけ持っていくといいです。

下船する予定のない国、露店などを見る予定がない国の通貨はなくても大丈夫かと。

ここはどうなってるの?と聞かれたこと

揺れはひどくない?船酔いしない?

大型船のため、あまり揺れません。

座ったり、寝ていると気づくくらい(震度1程度?)の揺れですね。

よほど酔いやすい体質じゃない限り、大丈夫かと。

ただし、波が荒れると船内も揺れるので、酔い止めは持っていったほうが無難です。

具体的な値段はおいくら?

船内客室(窓のない部屋)なら1泊1万円台です。

13歳以下の子どもは無料の船(コスタネオロマンチカ)などもあります。

わたしはH.I.Sのツアーに参加し、ふるさと納税で入手した旅行券を使って、お安くしました。

1日中、船だと飽きない?

船内では15分ごとにどこかでイベントが開催されます。

1週間とか船内にいるならわかりませんが、1日や2日を船内で過ごす分には飽きないで過ごせるかと思います。

ぶっちゃけ、よかった?

よかったです。

また行きたいと思う?

また行きたいと思います。

ヤミツキになりました。

行ってみて気づいた tips 集

パスポートが乗船時に回収される

イチバン驚いたのがパスポートが回収されるシステムです。

寄港地につくたび、裏で入国出国スタンプが押されていたようです。

乗り込む前にパスポートは必ずコピーしておきましょう。

船内の貸出靴のサイズ

ボルダリングやアイススケートの貸出靴サイズはUSの7(日本でいえば24cm)が最小サイズでした。

外国籍の船(ボイジャーオブザシーズ)だったため、小さい靴が用意されていないんですね。

女性は注意しましょう。

意外な持ち込み禁止アイテム

ケーブル付き電源タップが「危険物」と見なされて持ち込み禁止となり、乗船時に回収されました。

たしかに振り回したら危ないですけど、意外です。

電源タップが必要なら、ケーブルの付いていない電源タップにしましょう。

ちなみに、回収されたケーブル付き電源タップは下船するときに返してもらえました。

スポンサードリンク

 

まとめ:おすすめできるのでぜひ

豪華客船クルーズは「高くて一般人にはムリ」というイメージがありますが、1泊1万円台でいけます。

1泊1万円台で、非日常の贅沢が味わえるので、気になる方は行ってみてください。

わたしもヤミツキになったので、また行きたいと考えています。

 - 海外クルーズ