工藤さんのブログ

思いつきでやったり、調べたりしたことを発信するブログ。

【海外】春節の香港・マカオ旅行記#5ー日本帰国と2泊3日の総額費用!

      2017/09/05


th_IMG_2462

友人と春節の香港へ行ってきました。

前回は、フェリーでマカオに行って世界遺産のカジノを回りました。
今回は、3日目の様子をお届けします。

3日目は最終日、私のフライトは15:50ですが、一緒に行った友人のフライトが13:30なので、見送りを考えると自由時間は午前中だけです。

では、最終日、朝食から日本に帰国までをお送りします。

【今回の香港・マカオ旅行記 : 目次】
【海外】春節の香港・マカオ旅行記#1ー始発の山手線と飾り付けられた香港空港
【海外】春節の香港・マカオ旅行記#2ー世界一長いエスカレーターと100万ドルの夜景
【海外】春節の香港・マカオ旅行記#3ー元ポルトガル領へフェリーで!歩いて回れる世界遺産めぐり!
【海外】春節の香港・マカオ旅行記#4ーカジノタウンとブラックマーケット!
【海外】春節の香港・マカオ旅行記#5ー日本帰国と2泊3日の旅費総額!

スポンサードリンク

 

香港最後の朝食

th_IMG_2351

朝です。今日は朝ごはんを食べて帰国するだけなのでゆっくり。
8:30起床の行動開始は9:30でした。

th_IMG_2355
th_IMG_2367

朝食は鴻星海鮮酒家(スーパースターシーフードレストラン)へ。
ショッピングモールの上階にあるレストランです。

移動は香港人の友人の両親がクルマを出してくれたので、そちらに乗車。
3日間、お世話になりっぱなしです。

th_IMG_2369

店内はそこそこの広さです。
前日の美心皇宮(マキシムズパレス)が広すぎた。

th_IMG_2379
th_IMG_2374

朝から食べる点心が美味しい。
気分的にはだいぶ香港人です

th_IMG_2391
th_IMG_2389

デザートもいただきます。
香港、本当に何食べても美味しいなー。
ぜんぶで700香港ドル(約10500円)
7人だったので1人100香港ドル(約1500円)でした。

食べログはこちら。

https://tabelog.com/hongkong/A5201/A520101/52000090/

日本へ帰国

th_IMG_2400

というわけで空港へ。

空港へは安定の友人の両親のクルマで。
最初から最後までお世話になりました。

th_IMG_2404
th_IMG_2420

フライトの関係で先に帰国する友人をまずは見送ります。さらば友よ。

th_IMG_2412

チェックインできる時間になったので、チェックインします。
香港航空のカウンターはJ

th_IMG_2417

何事もなくチェックイン完了。

チケット

チケットを入手しました。

th_IMG_2428

空港内のお土産屋でパンダクッキーを購入。12個入で110香港ドル(約1650円)
美味しいと評判でしたが、ちょっと割高ですね。
お土産は市内で買ってから空港に向かったほうがいいと思います。

本当は香港限定の出前一丁とかゴールデンオレオを買いたかったのですが、空港内では見当たりませんでした。

th_59c077295b00d48c_S
引用元:香港ナビ

th_IMG_2433

さて、チェックインが早すぎてチケットにゲートが書いていませんでしたので、フライト時刻表で確認します。

th_IMG_2440

フライトの時刻表に目をやると、ディレイが。
もともと成田に21:00着予定だったので、1時間遅れたら22:00着
まだ大丈夫ですが、さらに遅延が発生したら家に帰れなくなります
明日から仕事なんだよなー。ソワソワする。

th_IMG_2432

とりあえず空港にあるフードコートで時間をつぶします。
混んでいて、しばらく座れませんでした。

追加の遅延は無かったので、フードコートである程度時間をつぶしたらゲートへ移動します。
ちなみに、混みすぎていて料理の注文はできませんでした。

th_IMG_2446

ゲートは218。遠いのでシャトルを利用します。
同じ服装の女性たちはキャビンアテンダントさんです。
漏れ聞いてくる会話を聞く限り、キャビンアテンダントやパイロットもシャトルを利用して空港内を移動してるみたいですね。

th_IMG_2449

218ゲートは2駅先。大きい空港だなー。

th_IMG_2460

218ゲートに到着。

th_IMG_2462

搭乗するAirbusA330。無事に香港に着いたようです。
来るときに使ったAirbusA320より一回り大きい航空機ですね。

th_IMG_2475

席は2-4-2の1列8席タイプ。
AirbusA320は3-3の1列6席だったので、やはりAirbusA330の方が一回り大きいです。

th_IMG_2472

冊子の映画欄を見ると、君の名は。が見れるみたいです。

th_IMG_2474

しかし、席にモニターは無し。何なん?

キャビンアテンダントさんに確認したところ、機内にローカルのWi-fiが飛んでいて、それに接続したらスマホやタブレットで映画が見れる仕組みとのこと。
離陸後にWi-fiを探しましたが、飛んでませんでした。
何なん?

th_IMG_2480

機内食はこちら。ソバが出されたのは初めての経験。
ご飯、ソバ、パンの炭水化物トライアングル完成。

th_IMG_2486
th_IMG_2492

ほぼ予定通り、22時過ぎには日本へ到着。

th_IMG_2499

帰国手続きを済ませ、22:30頃に成田発-東京行きのバスへ乗車します。
ここから東京までは約1時間。

th_IMG_2502

23:30頃、東京駅に到着。終電前に帰れました。
明日から1週間仕事だー。がんばろー。

今回かかった費用

さて、今回の香港・マカオ旅行でかかった費用について、概算をまとめてみました。

宿泊費 : 17,000円
航空費 : 28,800円
フェリー代 : 10,500円
その他交通費 : 2,000円
食費 : 11,700円
合計 : 70,000円

合計は7万円ちょうど。総額5万円くらいで行けるかと思ってましたが、思いの外かかりましたね。

節約旅行するなら香港は地価が高い関係で宿泊費を削るのが難しいです。
そのため、削りやすい航空費をセール利用、フェリーをエコノミー利用すれば5万円位でもいけそうです。

誘われて2週間後に飛び立ってたので下調べが不足してましたねー。

まとめ

全5本にわたって香港・マカオ旅行をレポートしてみました。

上海には行ったことがあるんですが、同じ中国圏でもだいぶ雰囲気が違いました。
上海は「一昔前の東京」、香港は「土地がより狭くなった東京」といった印象です。
どちらも経済都市、かつアジア圏なので、そこまで海外に来た!って印象はなかったですね。
市内観光だけに限って言えば、どちらも一回いけば良いかも。

あと、香港は全体的に食べ物が美味しかったのが印象的です。
食費は圧倒的に上海に軍配が上がりますが、味は香港の方が上だと感じました。

全体的には満足な旅行でした。

ナビゲートしてくれた香港人の友人、およびクルマで運んでくれた両親に感謝です。

というわけで香港・マカオ旅行記をお送りしました。
お読みいただき、ありがとうございましたー!

以上、【海外】春節の香港・マカオ旅行記#5ー日本帰国と2泊3日の総額費用! でした!

 - 海外旅行, 香港