新婚旅行でヨーロッパに14泊15日の旅行にいってきました。

イタリア、オーストリア、ドイツ、チェコの4カ国コースです。
13〜15日のレポートをお送りします。

スポンサードリンク


プラハ 2019/05/03(金)

プラハ駅

宿泊先のアパートをチェックアウトし、プラハ駅のコインロッカーに荷物を預けに来ました。

th_IMG_20190503_102603

th_IMG_20190503_102609

th_IMG_20190503_102649

2階エントランス。バス乗り場がある道路から入ると、2階になります。

きれいな内装ですね。

th_IMG_20190503_102722

1階に降りると、雰囲気がガラリと変わります。

th_IMG_20190503_103104

コインロッカーへ荷物を預け、観光へ。

プラハ散策

th_IMG_20190503_105351

th_IMG_20190503_111936

th_IMG_20190503_112801

th_IMG_20190503_113555

カレル橋、到着。

カレル橋

th_IMG_20190503_113754

th_IMG_20190503_113916

th_IMG_20190503_113951

th_IMG_20190503_114250

プラハ散策 その2

th_IMG_20190503_125029

th_IMG_20190503_125219
プラハの天文時計。

600年以上動いてるらしい。

th_IMG_20190503_125431

th_IMG_20190503_141449

th_IMG_20190503_141504

ミュシャ美術館にも行きました。

日本でたまにやるミュシャ展のほうが、作品数は正直多かったです。

古城に泊まる

新婚旅行の最後は、古城に泊まりにいきます。

ヨーロッパでは、城を改装したホテルがけっこうあるんですよね。

th_IMG_20190503_155632

ホテルは郊外にあるため 「駅でタクシーを拾えばいいや」 と考えていました。

プラハはボッタクリタクシーが異常に多い との情報を得たため、急遽対策を考えることに。

結論として、奥さんが宿泊先のホテルに連絡をいれ、タクシーを手配してくれたので事なきを得ました。

プラハでタクシーを使いたい場合、事前に信頼できるタクシー会社を手配しておくなど準備しましょう。

城の正面

城のフロント

城の階段

城の廊下

応接室

通された部屋は20畳くらいの応接室(?)と20畳くらいの寝室がついていました。

寝室

写真だとわかりづらいですが、めちゃくちゃ広かったです。

シャワー室への扉

寝室の奥に、ホテル改装時につけたと思われるトイレとシャワーがありました。

th_IMG_20190503_171918

th_IMG_20190503_171937

th_IMG_20190503_203512

アメニティは、量が多い。

アメニティがついてくる時点で、海外では贅沢ですね。

 

ちょうど演奏会の日だったらしく、部屋にいるとオーケストラ生演奏で わが祖国(モルダウ) や ボヘミアン・ラプソディ が聞こえてきました。

チェコモチーフの わが祖国 を、チェコの古城でオーケストラ生演奏で聞くのは貴重な体験でしたね。

wikipedia : わが祖国 (スメタナ)

プラハ 2019/05/04(土)

古城に泊まった

2週間のヨーロッパ旅行も今日で最終日です。

古城の朝食

古城の朝食はビュッフェ形式。

ビュッフェ形式1

ビュッフェ形式2

味はボチボチでした。

タクシー内部

ホテルをチェックアウトし、古城へ来るときに頼んだタクシーで、プラハ駅へ戻ります。

th_IMG_20190504_090304

ちなみに古城の周りは、田園風景で電車もありませんでした。

「古城に泊まりたい!」 って人は、アクセスをどうするか調べてから行くことを強く推奨します。

プラハ駅から空港へ

th_IMG_20190504_094313
プラハ駅、到着。

th_IMG_20190504_094713

th_IMG_20190504_094902

プラハ駅から空港へは、直行のバスが出ているためバスで移動します。

th_IMG_20190504_094930
2019/05 時点では、15分に1本のペースで出てました。

th_IMG_20190504_100538
チケットは、バス内で購入する形式。

th_IMG_20190504_101930
空港に到着。

ヴァーツラフ・ハヴェル・プラハ国際空港

th_IMG_20190504_102028

th_IMG_20190504_102400

th_IMG_20190504_102621
プラハ土産は空港に BILLA(スーパーマーケット) があるので、BILLA で買うのがオススメです。

th_IMG_20190504_124110_1
搭乗手続きを済ませ、飛行機へ。

中国経由で、日本へ帰ります。

th_IMG_20190504_172523

スポンサードリンク


東京 2019/05/05(日)

th_IMG_20190505_003930

中国到着。

th_IMG_20190505_033053

日本へ飛びます。

th_IMG_20190505_063814

帰国しました。

お疲れさまでした。

まとめ

プラハ観光、古城ホテル、日本帰国の観光13〜15日目でした。

古城ホテルは、アクセスを調べずに予約を取ったため、大変でした。

古城ホテルへのアクセス方法を調べてくれた奥さんに感謝です。