新婚旅行でヨーロッパに14泊15日の旅行にいってきました。

イタリア、オーストリア、ドイツ、チェコの4カ国コースです。
7〜8日のレポートをお送りします。

スポンサードリンク


ウィーン 2019/04/27(土)

寝台列車でウィーンへ

寝台列車内で起床。

揺れますが、まぁまぁ眠れました。
th_IMG_20190427_063539
カーテンレールを開けたら、景色が流れていきます。

th_IMG_20190427_065129
特急なので、各駅の駅は素通り。

th_IMG_20190427_065021
朝食が運ばれてきました。

th_IMG_20190427_065822
寝起きに外の景色を眺めながら、パンを食べるって寝台列車じゃないとない状況ですね。

th_IMG_20190427_075337
ウィーンに到着。

th_IMG_20190427_080058
ウィーン中央駅。

Hotel Cryston

th_IMG_20190427_081133

th_IMG_20190427_084437
地下鉄で移動して、宿泊先のホテルへ荷物を置きにいきます。

th_IMG_20190427_084613
身軽になって、観光開始。

イタリアより、人がゆっくり歩いてます。
治安もよさそう。

旧王宮

th_IMG_20190427_094145

演劇や映画になっている 皇妃エリザベート がいた王宮ホーフブルクを観光します。

th_IMG_20190622_055245
シシィ・チケット(Sisi Ticket)を現地で購入。

シシィ・チケットは以下の3ヶ所を見学できるチケットです。

  • 旧王宮
  • 王宮家具博物館
  • シェーンブルン宮殿のグランドツアー

各観光スポットのチケットを別で買うと、日時指定が必要ですがシシィ・チケットは日時指定がありません。

また、個別にチケットを買うよりシシィ・チケットのほうが料金が若干安くなるので、ウィーン観光するならシシィ・チケットの購入はオススメです。

参考 (2019/04時点)
・シシィ・チケット : 31ユーロ
 
個別購入
・旧王宮 : 12.9ユーロ
・王宮家具博物館 : 旧王宮と共通
・シェーンブルン宮殿のグランドツアー : 20ユーロ

銀食器コレクション皇帝の間 が展示されていました。
残念ながら写真撮影NGでした。

ラインターラー・バイスル

th_IMG_20190427_124553
王宮を見学した後は、近くの有名店でランチ。

th_IMG_20190427_124911
 

th_IMG_20190427_131209
 

th_IMG_20190427_131956
 

th_IMG_20190427_132635_BURST001_COVER
 

th_IMG_20190427_132645

Hotel Cryston

毎日 2〜5 万歩ほど歩いていたため、ビールを飲んだら一気に疲れがきました。

昼過ぎですが、ホテルに戻って軽く仮眠を取ることにします。

th_IMG_20190427_143404
 

th_IMG_20190427_143416
 

th_IMG_20190427_143514
 

th_IMG_20190427_143524

いいホテル!

仮眠のつもりが 15時間 くらい寝てしまったので、この日はここで終わりです。

ウィーン 2019/04/28(日)

チェーン店のコーヒー、クロワッサンが美味しい

th_IMG_20190428_094626

観光前に腹ごしらえ。近くのカフェへ。
th_IMG_20190428_094641

パンが充実してました。

th_IMG_20190428_095342

クロワッサンとカフェオレ。どちらもおいしい。

ウィーンはコーヒーを頼むと、濃い目にいれてくれて、水をつけるのがデフォルトみたいです。

シェーンブルン宮殿

th_IMG_20190428_100527

腹ごしらえをして、電車移動。
th_IMG_20190428_100536

ウィーンは無人券売機でチケットを買い、入場時に自分で打刻します。

駅員さんがいないので、無賃乗車が多そうかと思ったのですが、そんなことないみたいです。民度が高い。

ちなみに打刻しない状態で乗ったことがバレると、高額の罰金みたいです。
th_IMG_20190428_100715
 

th_IMG_20190428_101441

シェーンブルン宮殿の最寄り駅につきました。

th_IMG_20190428_101449
駅をでてすぐ見える黄色い建物がシェーンブルン宮殿です。でかい。

th_IMG_20190428_102325
 

th_IMG_20190428_102442
塀にそって歩いて、入場。

th_IMG_20190428_103522
入場時、カバンは預ける必要があります。

シシィ・チケットで入場できます。

写真NGでした。

OBERLAA

th_IMG_20190428_131325
 

th_IMG_20190428_131329

日本人観光客に人気のお店でランチ。

席の両隣が日本人でした。
th_IMG_20190428_132108

オーストリアは揚げ物が多い印象。
th_IMG_20190428_135834

コーヒーを頼むとやはり水がついてくる。

ウィーン国立歌劇場

th_IMG_20190428_141741

本場でオペラを見るため、ウィーン国立歌劇場へ。
th_IMG_20190428_142236

立見席に入るため、並びます。

立見席は 2〜4ユーロ(200〜500円)でオペラが見える格安席です。

一般席は、ピンキリですけど 30ユーロ くらいはするので、かなりお得です。

th_IMG_20190428_142247

並んでたら、後ろにも人が次々に並び始めました。
th_IMG_20190428_143458

演目名は SALOME(サロメ)。
古のヤンデレ美少女のお話です。
th_IMG_20190428_150429
 

th_IMG_20190428_150104
 

th_IMG_20190428_151759

オペラのホール内は写真NGだったので、内部の写真はありません。

スポンサードリンク


まとめ

1週間あるきっぱなしだったため、仮眠のつもりが半日寝てたウィーン観光でした。

長期の旅行は体力の配分も考えないといけないですね。