工藤さんのブログ

思いつきでやったり、調べたりしたことを発信するブログ。

ビール炊き込みご飯!プロが紹介する簡単レシピ!

   


ねぎ

ビールと枝豆の炊き込みご飯が美味しいらしいです。調べてみたら日本橋ゆかりの料理人が簡単なレシピを紹介していたので作ってみました。

レシピはこちら

スポンサードリンク

 

材料

材料(4人分)

  • 米(といだもの)2カップ(310g)
  • ビール180g
  • 黒ビール180g
  • 鶏モモ肉100g
  • 枝豆(むいたもの)60g
  • 「ほんだし®かつおだし」4g
  • 塩4g

レシピ

  1. 鶏モモ肉は1㎝角に切る。枝豆はゆがいてさやから出しておく。
  2. といだ米、ビール、黒ビール、「ほんだし®かつおだし」を炊飯器に入れ、1をのせて炊き上げる。

作ってみた

材料

ビールは1缶350mlです。計るのがめんどくさいので、1缶ぜんぶ使って8人分つくることにしました。ちょっと少ないけど、だいたい一致するよねって考えです。

とぐ

まずは普通に米をとぎます。

といだ米1

とげました。

枝豆1

次に枝豆のカラをむきます。ここで、ふとカラをむく前とむいた後の枝豆で重さが違うんじゃないかと思い、測ってみました。カラをむく前の重さは169g。

枝豆2

カラをむいた後は84g。だいぶ差がありました。販売している枝豆の重さのうち、約半分はカラの重さみたいです。

枝豆3

ちなみに、カラも測ってみました。やっぱりだいたい半分はカラの重さだったようです。足し合わせた重さと差がある分はパックの重さと思われます。レシピからすると、だいぶ足りないことが分かりましたが、気にせず進めることにします。

といだ米2

枝豆の重さ問題が解決したので、といだお米に鶏肉を切ってのせます。

といだ米3

さらに枝豆をのせます。この時点で若干おいしそうです。

黒ビール1

黒ビールを1缶すべて注ぎます。

黒ビール2

黒ビール3

だばーっ。

ビール1

ふつうのビールもすべて注ぎます。

ビール2
ビール3

だばーっ。

ぜんぶ入れた

水分が大変なことになってる気がしますが、レシピ通りなので大丈夫と自分に言い聞かせます

炊飯前1

炊飯前2

ふたを閉めて、スイッチオン。

 
 

待つこと40分。。。

 
 

炊けました。

たけた2
たけた1

実食

できた

できました。
味は「シメジの炊き込み」と言われたら、なにも疑わずに信じるような味でした。言われないとビールを使っていると気づきません。ネギをちらすと、より美味しくなると思います。

材料費:8人前 約1000円

ねぎ

 - レシピ