工藤さんのブログ

思いつきでやったり、調べたりしたことを発信するブログ。

カンボジアの世界遺産タ・プローム!シェムリアップでモニターツアーを利用して安く観光してきた!

      2017/10/30


カンボジアのシェムリアップを観光してきた工藤さんです。

写真つきで200文字の感想文を書いたら2人目無料のモニターツアーがあったので申し込んで観光に行ってきました!

モニターツアーの中で回ったタ・プロームについてご紹介します。

※この記事では1ドル110円で計算しています。

スポンサードリンク

 

シェムリアップモニターツアーの概要

アンコールトム、タプロム、アンコールワットのシェムリアップ有名遺跡を回り、夕日鑑賞で終わるモニターツアーに参加しました。

ツアー概要

  • ガイド言語:日本語
  • ホテル送迎:あり
  • 所要時間:10.5時間
  • 食事:昼のみ
  • 料金:54ドル(5940円)/人(条件つきで2人目無料)
  • 備考:他グループのいないプライベートツアー

以下の条件を満たすと2人目の料金が無料となるモニターツアーでした。

  • 同じ旅行期間内に他ツアーの予約が確定している(モニターツアー不可)
  • 参加後1ヶ月以内に200文字以上の写真つき体験談を投稿する

他ツアーはモニターツアーでなければなんでもいいので、数百円とかの安いツアーに申し込めば条件達成です。

200文字の体験談を投稿するだけで2人目無料、実質半額の27ドル(2970円)で車で回れるプランです。

通常でも50〜60ドル(5940〜6600円)かかるルートのツアーをホテル送迎あり、他グループなし、専属日本語ガイドつきで約半額で回れるため、かなりお得なツアーでしたね。

タ・プロームとは

タ・プローム_11

カンボジアにあるアンコール遺跡群のひとつで、日本で観葉植物として人気の「ガジュマル」による侵食が激しい寺院です。

侵食されすぎて倒壊の恐れがあるとか。文字通り樹木が食い込んでいる回廊は独特の光景。

2001年に公開されたアンジェリーナジョリー演じるアクション映画トゥームレイダーの撮影現場となったことで一気に観光スポットとして人気が出ました。

タ・プローム観光レポート

タ・プローム_1

タクシーやトゥクトゥクで入れる駐車場から1kmほど離れたところにタ・プロームはあります。

タ・プローム_2

入り口として使われている西門にはアンコールトムと同じく仏顔が彫られていました。崩壊の恐れがあるため、西門も鉄骨で支えているそうです。

タ・プローム_3

門から遺跡までは1kmほどあるため、少し歩きます。

タ・プローム_4

道の途中にはでかい木がたくさん生えていました。

タ・プローム_5

到着。

タ・プローム_6

正面からは入れないそうなので、右回りに観光します。

タ・プローム_7

タ・プローム_11

ガジュマルが遺跡を侵食しています。

タ・プローム_12

乾季に栄養を求めて石の間に根を張ったガジュマルが、雨季に水分を吸って膨らむことで石を持ち上げるという仕組みらしいです。

タ・プローム_8

荒れ放題。

タ・プローム_9

タ・プローム_10

ガジュマルさん、やりたいほうだい。

タ・プローム_14

木の間に入れる場所があったので、入ってみました。持ってるのはMacBook Airです。タイトル『コワーキングスペース』。

タ・プローム_13

タ・プローム_15

遺跡の天井は倒壊が進みすぎていたので、一部を修復したらしい。

タ・プローム_16

観光中に倒壊しないように、鉄骨で支えている場所もチラホラ。

タ・プローム_17

木の根で通れなくなった通路がいくつもある。

タ・プローム_18

我が物顔。

タ・プローム_19

タ・プローム_20

タ・プローム_21

植物の生命力が感じられる観光スポットでした。

スポンサードリンク

 

タ・プロームへのアクセス

トゥクトゥクかタクシー、ツアーで行くことになります。

入場時にアンコールワット遺跡群を観光するためのビザ提示を求められるため、観光前に作成しておきましょう。

ビザは1日券で37ドル(4070円)でした。

タ・プロームの基本情報

まとめ

タ・プロームを回るまでと、回ってからでガジュマルに対する見方が変わりました。

回る前はただの観葉植物だったんですけど、育つと遺跡を侵食するくらい強烈な植物なんですね。

トゥームレイダーを見直そう。

 - カンボジア