オーディンの祝祭ばかりやっている工藤さんです。

布教のため、ゲーム概要を説明します。

この記事を読めば、オーディンの祝祭の雰囲気は伝わるかと思います。

みんなもオーディンの祝祭やろうぜ!

スポンサードリンク


オーディンの祝祭の概要

オーディンの祝祭とは

th_IMG_20190723_225257
ヴァイキングの生活をモチーフにしたボードゲームです。

アグリコラパッチワークウヴェ・ローゼンベルク がデザインしました。

オーディンの祝祭のジャンル

オーディンの祝祭_布教4

ジャンルとしては ワーカープレイスメント+パズルゲーム になります。

th_EAANW3ZVAAY32W0
ワーカーを配置してアクションを行い、パズルのピースを獲得してボードを埋めていく のが基本的なゲームの流れになりますね。

オーディンの祝祭のプレイ時間

はじめてやるときは、インスト(説明)に1時間、プレイヤー1人につき1時間は見ておいたほうがいいです。

いわゆる 重ゲー(長時間かかるゲーム) と呼ばれるゲームになります。

オーディンの祝祭が向いている人

  • 戦略性の高いゲームが好きな人
  • パズルが好きな人
  • 自由度が高いとワクワクする人

オーディンの祝祭は、できるアクションがともかく多いです。

アクション数は60種以上 あり、職業カードは190種 あります。

選択肢が多く、自由度が高いため、戦略を立てることが好きな人にはオススメできます。

オーディンの祝祭が向いてない人

  • シンプルなゲームが好きな人
  • ワイワイ楽しみたい人
  • 直接攻撃したい人

「ワーカーを配置してアクションを行い、パズルのピースを獲得」の流れはシンプルですが、考える要素は多いため、全体としては複雑なゲームになっています。

  • アクションで獲得できるピースは、自分のボードにハマる形か?
  • 資源変換アクションの、もとになる資源はどこで取るか?
  • 特定アクションに必要な船はいつ取るか?
  • 追加ボードはいつ取るか?
  • 他プレイヤーと狙いがバッティングしないか?

あまり頭を使わないゲームがやりたい人、ワイワイ楽しみたい人にはオススメできないゲームになっています。

また、他プレイヤーを直接攻撃する手段がないため、殴り合いがしたい人にも向かないゲームだと思います。

オーディンの祝祭のココがスゴい

コンポーネントがスゴい

基本だけで3.4kg、拡張をいれると4.7kgです。

オーディンの祝祭_布教5

箱の厚さは、この通り。
そこそこ厚いはずのカタンが薄く見えます。

オーディンの祝祭_布教6
箱を開けると、コンポーネントがみっしり詰まっています。

オーディンの祝祭_布教
チップやタイルを、型から抜く作業は1時間かかりました。

展開の多様性がスゴい

実行できるアクションがともかく多いです。
アクションの一部だけでも以下の通り。

  • 船に乗って未開の島を探検
  • 武装船に乗って、略奪や襲撃
  • 商船を使って、海外貿易
  • 捕鯨船で捕鯨
  • 羊や豚、牛や馬を飼って牧畜
  • 弓や罠で動物狩り
  • ヴァイキングを他の場所へ移住
  • 山岳で資源を回収

他プレイヤーとのバッティングや、入手できる資源、カードが違うことにより毎回異なる展開が楽しめます。

リプレイ性がスゴい

  • たくさんの島に探検しよう
  • 羊や豚を集めて牧畜を極めよう
  • 1ラウンド目から武装船で略奪しよう
  • 2ラウンド目に商船で買い物に行こう
  • 職業カードを連打しよう

試せる戦略も無数にあるため、何回やっても飽きません。

冊子がスゴい

オーディンの祝祭_説明書
基本には冊子が3冊入ってきます。

オーディンの祝祭_用語集
「説明書が3冊もあるのか?」 と思ったら、1冊はヴァイキングに関する全20ページの用語集でした(ゲームに関係ない用語も多数)。

フレーバー厨大歓喜。

3冊の内訳は 説明書、用語集、カードの詳細説明集 でした。

スポンサードリンク


まとめ みんなもオーディンの祝祭やろうぜ!

オーディンの祝祭期待値7R
オーディンの祝祭に関する概要説明でした。

なんとなく、雰囲気は伝わったかと思います。

点数の伸ばし方は難しいですが プレイするだけならワーカーを置いてパズルするだけ なので、シンプルです。

この記事がオーディンの祝祭がどんなゲームか気になっている人、知り合いに説明するのに困っている人の助けになると幸いです。