工藤さんのブログ

アナログゲーム、料理、海外旅行のブログ。

【ゲーム自作】ゲームマーケット用名刺制作編

   

スポンサードリンク

 

2018秋ゲームマーケット(以下、ゲムマ)に出展予定の工藤さんです。

ゲムマ参加者のTwitterを眺めていると「名刺が届いた」「名刺を作った」とのつぶやきがチラホラありました。

名刺について必要性と、どこで作ればいいか、料金はいくらかかるか調べてみました。

スポンサードリンク

 

名刺は必要かどうか

Twitterで「名刺が〜」とつぶやいている人がチラホラいました。

過去のゲムマ出展者のレポートなどを読んでも、名刺はあったほうがいいと書いてあります。

スパ帝国

そもそも名刺をどういうタイミングで使うのか、初参加の弱小サークルに必要かわからなかったので、Twitterでつぶやいてみました。

即座にレスがもらえました。

調べてみると、高いものでもない(送料込1000円前後)し、ゼロからデザインしなくてもいいみたいなので作ることにします。

ポイント

  • 商談を考えるとあったほうがいい

名刺印刷はどこがいいのか

名刺印刷できる企業を検索すると、印刷所が多すぎてどこがいいかわかりませんでした。

わからないので聞きました。人に甘えて生きていく人生です。

Twitterで集まった印刷所と、調べてみての感想をまとめます。

アドプリント

  • 安い
  • シルバー・ゴールドが選べる
  • トレカ印刷に対応してた

プリントパック

  • 最安値
  • デザインテンプレートはないので、自分でゼロから作る必要あり

通常値も安めですが、見たときは新規入会キャンペーンで無料で名刺がつくれました。

ビスタプリント

  • 他と比べて値段が高め
  • 名刺のデザインテンプレートが非常に多い

デコ名刺とかにも力を入れているみたい。
特徴的な名刺が作りたいなら。

ラクスル

  • サイトが見やすい
  • 名刺のデザインテンプレートがある
  • 追加料金による納期調整がかなりきく

好みのデザインテンプレートがあり、納期も融通がきくようなのでわたしはラクスルにしました。

実際にラクスルで作ってみた

会員登録
まずは会員登録をします。

th_デザインを選ぶ
好みのデザインテンプレートを選びます。

th_編集
ブラウザ上で文言やアイコンを修正します。

th_値段を選ぶ
納期を選びます。

届いた名刺
届きました。
「入稿後3日」を選んだところ木曜の夜に注文して、日曜の朝には届いていました。優秀です。

メール便だとポスト投函してくれるので受取も楽ですね。

わたしは首都圏住まいなので、爆速で届きました。地方に住んでる方は、もう少し時間がかかるかと。

まとめ

以上、ゲームマーケットに向けた名刺準備のお話でした。

当日は名刺をバラまきたいと思います。

まとめ

  • 名刺はないよりあったほうがよさそう
  • 名刺100枚、送料込で1000円前後
  • デザインが手間ならテンプレートがある印刷所を使おう

 - ゲーム自作