工藤さんのブログ

アナログゲーム、料理、海外旅行のブログ。

【ゲーム自作】ゲムマ2018秋に販売するゲームの素材が届いた

   

スポンサードリンク

 

印刷所に依頼していた印刷物が届いたので、ゲームマーケット2018秋に売り出すゲームの素材がすべて揃いました。

なにをどこで揃えたかをあわせ、各素材を紹介します。

ボードゲームを自作したい!って方は参考にしてください。

スポンサードリンク

 

販売するゲームについて

販売するタイトルは DECK THE TACTICS(デック・ザ・タクティクス 以下、でくたく) です。

カードを使って、コマを動かして戦う2〜4人向け対人用ゲームです。

シミュレーションRPG風に戦うカードゲームだと思っていただければ。

  • 日付 2018/11/25(日)
  • 会場 東京国際展示場
  • 場所 E70
  • 価格 2500円(イベント限定価格)

現地受取用の予約フォームはこちら(googleフォームが開きます)。

予約前に試したいって方のために、一部無料公開しました。

試しに遊びたいってかたはどうぞ (ゲームマーケット公式サイトへ飛びます)。

化粧箱 @ 萬印堂

化粧箱

化粧箱は自作ボドゲ界で有名な萬印堂さんに頼みました。
値は張りますが、高品質なことで有名な印刷所です。

萬印堂さんへの訪問記事

あとで紹介するボードが入るサイズの化粧箱を、制作ラインナップに入れている印刷所が萬印堂さんだったので、萬印堂さんに決めました。

値は張りますが、早め入稿で「早割」が使える(最大15%OFF)ので、ギリギリ予算に収まりました。

化粧箱2

届いてみると、頼んでよかったと思えるクオリティです。

カード @ 萬印堂

カードは化粧箱とあわせて萬印堂さんにお願いしました。

化粧箱とカードをあわせて注文すると、後述の説明書が無料になるためです。

カード届いた

カードの実物

カードの実物2

萬印堂さんは、1セット毎にカードを束ねてくれます。

1セットを2束や3束にわけたい場合も、オプションで対応してくれます。

カードの表面

カードの裏面

裏面はマジック・ザ・ギャザリングを意識してデザインしたので、かなりギャザみがあります。

スポンサードリンク

 

説明書 @ 萬印堂

説明書

カードと化粧箱を萬印堂さんに頼むと、説明書代が無料になるので頼みました。

写真ではわかりませんが、「いいチラシ」くらいの紙質です。

コンビニ印刷に使うコピー用紙より、しっかりしてます。

ボード @ 楽天

Th IMG 0907

楽天で買いました。陶器製のタイルです。

でくたくは陶器製タイルの上で木製のコマを動かして戦います。

Th IMG 0911

全部ならべると、そういう床みたいに見える。

緩衝材 @ Amazon

緩衝材

Amazonで買いました。

陶器のボードが割れないように、隙間を埋める用です。

コマ @ BASE

コマ

コマ2
BASEでコマのタチキタさんから買いました。

コマの検品

コマの検品2

検品したら足りなかったので焦りましたが、問い合わせたら迅速かつ多めに追加してくれたので神だと思います。

コマを入れる小袋 @ 100均

100均で買いました。

1セット28枚いりだったので、4セット。

まとめ

以上、自作ゲームの各素材をどこで買ったかの紹介でした。

自作ゲームをこれから作ろうと考えている方は参考にしてみてください。

梱包するよ

これから届いた素材を組み合わせて、100セット梱包する戦いが始まります。。。

 - ゲーム自作