工藤さんのブログ

アナログゲーム、料理、海外旅行のブログ。

オセロニアにハマっている

      2018/09/06

スポンサードリンク

 

ここ1週間くらい逆転オセロニアにハマってます。

1年以上運営されているゲームなので、いまさら感はありますが少しでもオセロニアン(オセロニアをやる人)が増えればと思い紹介します。

逆転オセロニア

逆転オセロニア
開発元:DeNA Co., Ltd.
無料
posted with アプリーチ

スポンサードリンク

 

オセロニアってどういうゲーム?

th_プレイ画面

ざっくり言うとデッキ構築要素が入ったオセロです。

プレイヤーは手持ちの駒の中から16体の駒を選んでデッキを組み、デッキを持ち寄ってオセロをやります。

駒には「2枚以上ひっくりかえすと攻撃力1.5倍」とか「表になってる限り毎ターン敵にダメージ」とかいろいろ能力があって、ふつうにオセロをやりつつ、どの場所にどの駒を置くかを考えながら戦います。

オセロニアはどういう人にオススメ?

ポイント

  • 戦略を練るのが好きな人
  • ボードゲームが好きな人
  • 対人戦が好きな人

スマホゲームによくある「気分爽快!ストレス発散!」的なゲームではなくて「あーでもない、こーでもない」と考えるのが好きな人に向いたゲームです。

ハースストーンとかのカードゲームが好きな人にはおすすめできます。

オセロニアは無課金で遊べる?

th_th_61b8dc3f6b3b35cff35700877a0597ad-e1486214424580

誤解を恐れずに書けば、課金したほうが有利に進められます。

デッキ構築型のゲームなので「強い駒」をそろえるために課金したほうが遊びやすいのはたしかですね。

ただ、よく使われる駒はCPU戦でもらえますし、ガチャを引くためのガチャ石(正式名称:星のかけら)のバラマキも凄いので、課金しなくてもそこまで不自由しないです。

わたしは無課金で1週間ほどやりましたが、いまガチャ石500個以上あります(5個で1ガチャ引ける)。

課金した方が強くなるのは早いと思いますが、課金しないでも問題なく遊べます。

ちなみに2017年の夏に開催された全国大会の優勝者は無課金勢の伊丹さんです。

参考記事:オセロニアンの戦2017 夏

スポンサードリンク

 

オセロニアのいいとこ・わるいとこ

オセロニアのいいとこ

デッキ構築が楽しい

th_Screenshot_2017-06-23-20-54-19-640x1024

オセロニアでは駒が大きく3種類あります。

特殊攻撃が強い神駒、嫌がらせが得意な魔駒、火力が高い竜駒の3種類です。

16枚の駒枠にどの駒を入れるか、どの駒とどの駒の組み合わせが強いか考えるのが楽しいです。

「手札にあると攻撃力1.3倍」「2枚以上ひっくり返すと攻撃力1.6倍」「HP50%以下なら攻撃力の1.7倍の追加ダメージ」を全部組み合わせて1撃必殺を当てるとか妄想がはかどります。

定番駒が簡単に手に入る

神駒、魔駒、竜駒の定番駒はCPU戦の「決戦!定番○駒!」で簡単に手に入ります。

大会に使われるような駒がはじめてすぐ手に入るのは嬉しいです。

レベルアップでスタミナが上限を超えて回復する

スマホによくあるスタミナゲームではあるんですけど、レベルアップ時のスタミナ回復が全快ではなくて、全快分のスタミナが加算されます。

スタミナ上限100でスタミナ残50でレベルアップすると上限の100を超えて150まで回復します。

序盤は正直、スタミナ無限。後半になってもCPU戦をやらずに対人戦ばかりやってたらスタミナ切れはないかと思います(対人戦はCPU戦より経験値効率が高い)。

通信が切れても大丈夫

対人戦中にネットワーク接続が切れても、CPUが自動戦闘してくれるので強制敗北になりません。

地下鉄の移動中とかに通信が切れても大丈夫なのは移動しながらやることが多いスマホゲーでは地味に助かります。

オセロニアのわるいとこ

最初はスキルの発動条件がわかりづらい

チュートリアルを見ただけだと、スキルの発動条件がわかりません。

スキルは大きく5種類あります。

  • 置いたときに発動(使い切り)
  • 置いたときに発動(持続)
  • 置いてある駒を使ってひっくり反すと発動(コンボ)
  • 相手が置いたときに発動(罠)
  • 手札にあるだけで発動(オーラ)

チュートリアルの説明を受けて、説明文を読んだだけではわかりませんでした。

何回かやれば慣れますが、慣れるまでどの駒をどう使えばいいか迷います。

最初はソロクエスト多すぎてどれをやればいいか戸惑う

th_th_ソロプレイ

CPU戦は常設されているクエスト以外に「決戦!○○!」が10種類前後、「絶望!○○!」が4種類前後、「最凶!○○!」が4種類前後、他に時間限定の「亀クエスト」や曜日限定のクエストがあって、どれいけばいいかわかりません。

内訳わかったら、以下のようです。

  • クエスト:常設のCPU戦
  • 決戦!○○!:勝つと○○がもらえる
  • 最凶!○○!:勝つと○○がもらえる。序盤はクリア無理
  • 絶望!○○!:勝つと○○がもらえる。コンティニュー不可。序盤はクリア無理
  • 亀クエスト:駒のレベルアップに使える合成用の亀がもらえる
  • 曜日クエスト:駒の進化に使う進化用アイテムやお金がもらえる

最凶、絶望は序盤無視していいです。
決戦!も駒がわからないうちは「決戦!定番○駒」以外無視してもいいです。

レベルが足りないと対人戦がハンデ戦になる

個人的に一番つらいところがコレ。

デッキを組むとき、駒はなんでも入れられるんじゃなくてコスト上限内で組むことになります。

強い駒(S駒)は20、普通の駒(A駒)は10、弱い駒(B〜C駒)は5とコストが割り当たっていて、ランクごとに「合計160以内でデッキを組みなさい」など制約があります。

ランクごとのコスト上限の他に、自分のレベルでのコスト上限もあります。

何が起きるかというと、レベルが低いうちに勝ちまくってランクを上げ過ぎると「合計190以内でデッキを組みさない」のクラスなのに、レベル制限で合計170台のデッキで戦うことになります(なった)。

レベルで上限にかかる

プレイしてたらレベルが上がって気にならなくなりますが、早解きユーザーは初心者なのにハンデつけられるゲームシステムは個人的にいけてないですね。

期間限定入手の駒が多い

ガチでやろうとすると一番きになるのはたぶんコレ。

わたしはライトにやってるので気になってないですが、wikiでデッキを調べると「最強デッキ」の駒に「2017年のクリスマスガチャでしか出ない駒」など期間限定の駒を使っていたりします。

「いつでも取れる駒」より「期間限定駒」が強いのは、あとから参入する人にけっこう障壁になりますね。

はじめはなにすればいい?

選べる駒をもらう

ランドタイラント

最初に駒がもらえるので「ランドタイラント」をもらいます。

決戦!定番○駒!で駒を揃える

決戦!定番○駒!で駒を揃えて戦える状態にします。定番○駒は時間で入れ替わるので、定期的にプレイしてそろえましょう。下の駒は必須です。決戦!定番○駒でもらえる駒は他の駒も強いので余裕あるならそろえましょう。

  • 定番神駒:ハーピストエンジェル
  • 定番魔駒:ドクトル・ファウスト
  • 定番竜駒:赤竜騎士アルン

ゲリライベントの亀クエストで亀を集める

定番駒が取れたら、突発的に発生する亀クエストを周回します。亀は駒のレベルアップに使えます。手に入れた定番駒を亀で鍛えましょう。

ソロクエストを進める

2〜3をやりながらソロクエストを進めましょう。飽きたら対人戦してみるのもいいです。

まとめ

最初はルールがわかりづらくてとっつきづらいですが、ルールがわかると奥が深いです。

オセロとデッキ構築を組み合わせるってコンセプトが斬新ですし、好きな時間に好きなだけ遊べるゲームです。

無料で楽しめますし、ぜひとも触ってみてください。

逆転オセロニア

逆転オセロニア
開発元:DeNA Co., Ltd.
無料
posted with アプリーチ

 - ゲーム(デジタル)