工藤さんのブログ

思いつきでやったり、調べたりしたことを発信するブログ。

体質改善で美肌になる!理系男子が自分で色々ためしてお肌をツルツルにした方法

      2017/05/11


th_ヨーグルト

お肌がとても弱いです。
ドラクエに例えるとスライムくらい弱いです。
油断するとすぐ生活に支障が出るくらい肌荒れします。
支障が出たらマズイので、独学でお肌をツルツルにしてやりました。

今回は、独学で試した方法をご紹介します。
副次的な効果で痩せる(太らない)効果もありそうだな、とまとめてから思いました。





そもそも肌荒れってなに?

th_肌荒れ

お肌がボロボロになったり、赤くなったりする状態が一般的に肌が荒れていると言われている状態です。
お肌がボロボロになる状態は免疫力の低下により引き起こされますし、お肌が赤くなったりする状態は免疫の過剰反応等により、引き起こされます。
免疫力をなんとかしたら、全体的になんとかなりそうな気がします。

免疫系を改善してみよう

th_改善

身体の免疫をなんとかすれば良さそうなのはわかりましたが、具体的にはどうすれば良いの?って話です。
結論から言えば、腸内環境を改善すればなんとかなります。
腸は身体の免疫細胞の6〜7割を有しており、腸の粘膜の表面積は表に出てる肌の200倍にもなります。
数字を聞くだけで、腸をなんとかすれば色々なんとかなる気がしますよね。

全力で腸を甘やかしてみた

th_甘やかせる

腸をなんとかすれば良さそうと方針はたちました。
無理なくできる範囲で、できる限りのことをやってみました。
何に効果があって、何に効果がないかは分かりません。
疑わしきは試してみるスタイルです。

腹8分目をこころがけてみた

モノを詰めすぎると腸がさばききれなくなるらしいので、いつも全力で食べていたのを少しだけ減らしてみました。
吉野家で特盛食べてたところを、大盛に変えるくらい少しの変化です。
ご飯を減らした結果、あとで「お腹すいた!」てストレス感じたら元も子もないので、ほんとに若干減らしました。

腸に入れるモノを気にしてみた

食べ物にまったく気を使ってなかったんですけど、少し気にしてみました。
具体的には、食べ物を買うときに原材料を確認するようになりました。
人工甘味料やら人工着色料やら、化学的なモノがちゃんと腸が消化できるか判断つかなかったので、なるべく避けるようにしました。
OKな食品、NGな原材料をいちいち覚えるのは辛いので判断基準は「おばあちゃんに聞いて、わからなそうなものは食べない」です。
スクラロースやらショートニングやら、おばあちゃんは知らないと思うので避けるようにしました。
コレをやると、菓子パンやコーラがだいたい口にできなくなります。

ごはん党になってみた

日本人は小麦粉を分解する能力が欧米人に比べて弱いと聞きます。
意識的に主食をごはんにするようにしてみました。
あまりキツくやりすぎてもストレスになるので、3食のうち2食はごはんを主食とするようにしています。
朝にオニギリ、昼にラーメン、夜に丼みたいな食生活です。

白湯(さゆ)を飲んでみた

冷たいモノ飲むのは内臓に悪いと言われてます。
余計なモノが入ってるモノも消化に悪そうです。
そこで、水を沸かしただけの白湯(さゆ)です。
アーユルヴェーダで推奨されている正式な白湯(さゆ)は、ヤカンを火にかけて10〜15分沸かしっぱなしにする必要があるそうですが、手間なのでポットで沸かしたお湯で試しました。

試して効果があったので、白湯(さゆ)を飲むためだけにティファールを導入しました。

起きた時とか、寝る前とか適当に沸かして適当にちびちび飲んでます。

沸かすだけ沸かして、沸かしたことを忘れて飲まないってことも多々ありますが、それくらいのゆるい感じがストレスフリーでいい感じです。

牛乳飲むのをやめてみた

日本人の腸は乳製品に弱いそうです。
そこで、毎日500〜1000ml飲んでいた牛乳を飲むのをやめてみました。

ヨーグルトを食べてみた

お腹の調子を整えるといえば、ヨーグルトです。
ヨーグルトに含まれる乳酸菌が良い感じらしいです。
腸内環境に善玉菌が多ければステキで、悪玉菌が多ければ残念な感じなのは何となく知ってます。
イメージとしては、善玉菌が多ければ腸内で食べ物は「発酵」しますけど、悪玉菌が多ければ食べ物は「腐敗」するようなイメージです。
白湯(さゆ)飲んだり、牛乳やめたりして善玉菌に有利な場は用意したので、今度はヨーグルトを食べて善玉菌そのものを増やします。
がんばれ善玉菌。

ヨーグルトも乳製品なのに、果たして大丈夫なのかは自分の身体で実験しました。
私の体質上はヨーグルト食べるのはお肌に良いようです。

関連:市販品から手作り!カスピ海ヨーグルトの作り方!

たまに腸を休めるために半日断食してみた

ほんとにたまに。
「半日断食するとお肌つるつるになる」と覚えておくと、仕事で夜遅くなったりして夕飯を食べそびれたときなどに「むりやり夕飯食べる」てことをやらなくなります。
現代人は栄養過多なのでたまに夕飯の一食くらい抜いても、問題ありません。

おわりに

いろいろ試して、体質改善に努めたところ、見事お肌ツルツルにすることに成功しました。
体質改善は即効性がないので、効果実感するまで2週間くらいかかります。
コツはゆるーく続けることです。
4日目くらいに暴飲暴食しても、5日目からまた再開する感じで無理なく続けてみるスタイルがいいと思います。

素人が自分で調べて試した方法ですし、効果には個人差があると思います。
興味ある人は鵜呑みせずに、軽い気持ちで試すくらいでお願いします。

 - ライフハック